当サイトの使用テーマ SWELL

【足の肌荒れ、ぶつぶつ肌】には保湿が大事!明日からできる保湿ケア

肌荒れ、カミソリ負け、毛穴が気になるなど脚のお肌トラブルで悩んでいませんか?

いくら脚やせを頑張っても肌に自信がもてないと、ついスカートよりもパンツスタイルを選んでしまっていたり…なんだかテンションがさがりますよね。


私も以前は脚の肌トラブルに悩んでいて、ぶつぶつだけでなく乾燥もひどいタイプでした。


肌トラブルに長年悩まされ、色々なクリームやらオイルやらをせっせと試しては喜ばしい肌の改善はみられず…もうほとんどあきらめモードでした。

でも大丈夫です。そんな私でも肌が整い、つるすべ肌を手にいれることができたのです。


しかも〖馬油〗を塗っただけ!

もっと早く出会いたかった!なんで今まで誰も教えてくれなかったの!?とさえ思いました。

今日はそんな体験をした私が〖馬油〗について熱く語りたいと思います。


実際に試して感じたことを、体感レポートとしてお届けします♪


目次

かみそり負けと乾燥肌

まず使用前の肌の状態ですが、私の肌は見た目にもわかるくらい、ひざ横からふくらはぎ、太ももの外側など皮膚の硬いところに赤い(赤黒い)ブツブツが目立っている状態でした。


以前の肌は、さわっても“つるすべ”とは程遠くまさにブツブツ…ほんと憂鬱でした…


原因として考えられるのは、シェービングと乾燥。私は脱毛をしていないので、定期的に剃刀でシェービングしないといけません。

ボディソープの泡でシェービングはよくないとわかりつつも、身体を洗ったついでにささっと処理してしまうことも多いので肌を痛めていたと思われます。


剃刀負け

準備するものは馬油ただ1つ

馬油(バーユ)ってきいたことありましたか?

「馬油」とは、馬の皮下脂肪を原料とした動物性の天然油で、昔から火傷や切り傷など様々な皮膚トラブルに使われてきた知る人ぞ知る、魔法の塗り薬✧˖°なんだそうです。

剃刀で弱ったブツブツお肌や、冬場の乾燥が重なってひび割れてしまう前に保湿力抜群の馬油で肌荒れを防いでしまいましょう!



使用方法とお手入れの手順

馬油の使用方法はとっても簡単♪

お風呂で普段通り身体を洗った後、タオルで水分をふき取り、化粧水やボディークリームなどはつけずにそのまま適量を手に取り、気になる箇所へ馬油をぬり込みマッサージします。

 

スパチュラ


余談ですがよくある適量を手に取りって…わかりづらいですよね(笑) 

私はこれくらいをスパチュラで手に取りぬり広げております。この量でだいたい片脚分です。

お尻のあたりから、太もも、ふくらはぎの範囲で塗っています。

※もちろんかかとにも効果はあるのですが、塗った後はかなり滑るので素足で歩くのはお気をつけください。

使用してみての感想

・肌の調子を整える、シェービング後の肌も整えてくれる

・皮膚の水分・油分を補い、うるおいを与える

・皮膚の乾燥を防ぐ

このあたりはさすが油!という感じですね。しっとり感がすごいです。

ものによるかもしれませんが、匂いなども特に気になりませんでした。中には香り付きの商品もあるのでそれを試すのも良いかもしれませんね。

一点だけ気をつけたいのが、常温でも馬油が溶けてしまうことがあるので、冷蔵庫で保管することをおすすめします。

使用感

私はもともとヘアワックスや、ハンドクリームが苦手で固形の油を塗るのはかなりベトベト感を覚悟していました。

でも、実際ぬってみると油なのに意外にサラッとしていて驚きました。べとっというより、しっとり感です!

肌なじみがよく、一回の使用で「私の肌もまだまだ捨てたもんじゃない??」と嬉しくなる肌触りになりました。

私のように油のベトベトするのが苦手という方にこそ、ぜひ試してもらいたいです。(商品によって差がある場合があります)

使用期間

当初、まずは1週間様子をみて、肌に問題なさそうだったら一ヶ月使用し、体験レポートをまとめる予定でした。

それが、なんと開始2~3日で保湿力を感じました。本当に驚きで、私的にかなりおすすめです!!

お風呂からあがった後に馬油を塗りこむ以外のケアはしていなかったのですが、開始から3日目くらいで「あれ?ぶつぶつ減った?」という変化がありました。

足すべ

そのまま1週間使用し続けたのですが、赤みもほとんどなくなり、肌がしっとりしていたので塗るのをやめてみました。

そのまま2週間何もせず観察しましたが、しっとり感は持続!すばらしい!

現在は少し気になりだしたら2~3日ぬるようにしています。

もちろん足以外にも使える

他にも、座りっぱなしの摩擦で出来たであろうお尻のザラザラ肌にも2~3日おきに、たっぷりぬってみたところ…

3度目くらいで水みずしさを取り戻し、その後1週間程なにもぬっていなくてもしっとり感が続きました。

また、私は足の湿疹でかゆみが出た時にも使用しています。

他にも髪のヘアオイルがわりにも使っているなんて声も。なんて万能!

まとめ

これまでボディ用のクリームなど色々試してきましたが、今のところ私の肌には馬油がとても相性がよく、何より嬉しいのはしっとり感がすぐに実感できること。

そしてしっとり感が継続するのでズボラな私にはピッタリです!

このレポートが似たような悩みがある方の参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

meview(ミビュー)管理人

高校、大学時代にプロダクトデザインやビジュアルデザインを学びDTPの世界へ進出…パッケージデザイン、ロゴやフォントに魅了される

シンプルなmonoやデザインが大好きです

このサイトでは日々の暮らしで出会った素敵なデザイン、暮らしに役立つ情報、体験談・レビュー・口コミなどを紹介しています

目次
閉じる